ご注文方法
出荷状況

【 出荷状況のお知らせ 】

この度、ビバターフが養生中となりました(11月再開予定)。これにより、現在出荷中の商品はシャーク・ベントグラスとジョイターフのみとなります。また、先にお知らせしましたとおり、Aシリーズ・ベントグラス(サンド仕様)については販売終了となっております。誠にご迷惑をお掛けいたしますが、Aシリーズの購入を予定されていたお客様には他のベントグラスでの代替をご検討いただきますようお願い申し上げます。

当社の扱います寒地型の西洋芝は何れも夏の暑さを苦手としています。したがって、関東以西(高冷地を除く)で夏越しを成功させるためには管理技術や環境条件、土壌条件に加えて、芝を張る施工時期も重要となります。夏越しの成功確率を上げるには、入梅までにいかに根を深く張った元気な芝生に仕上げられるかがポイントとなります。

気温などの気象条件や管理方法にもよりますが、だいたい張り芝後1ヶ月間は芝の養生期間とお考えください。したがって、遅くとも入梅時期の1ヶ月前には、必ず芝張りを済ませていただくようお願いいたします。もし、これより遅くに張り芝をいたしますと、芝の生育が不十分なまま夏を迎えることになり、西洋芝を夏越しさせることがより一層、難しくなってしまいます。

どうか、くれぐれも芝張り適期を過ぎてからの施工は行わないようお願いいたします。

とくに注意が必要なのは暖かくなってからの施工時期です。万一、何らかの事情で春の張り芝適期に間に合わなかった場合には、決して無理をして適期外に張るようなことはせず、必ず秋の張り芝適期(関東で9月下旬〜11月中旬)を待ってから施工するようにしてください。何度も繰り返しますが、当社の寒地型西洋芝は夏の高温多湿に弱いため、日本の夏越しには相応の知識と技術が必要になります。しかも、決してお安いものではありませんので、せっかく苦労して施工し、養生した大切な芝生をひと夏で枯らしてしまうことのないよう、くれぐれもご注意いただくようお願いいたします。

なお、春の張り芝適期のスタートを判断する目安としては、一応、「ソメイヨシノの開花」をお勧めしておきます。ソメイヨシノが開花したのであれば、おそらくお住まいの地域の日平均気温も10℃近くにまで上がっていると思われます。西洋芝の場合、気温が10℃を超えれば、成長も徐々に盛んになってきますので、新たに芝を張っても順調に根づいてくれるはずです。このソメイヨシノの開花から入梅の1ヶ月前(関東では5 月上〜中旬)までが、春の張り芝適期とお考えください。

以上は春の張り芝適期についてですが、寒地型西洋芝の場合、秋にも張り芝に適した時期がございます。むしろ、当社でお勧めしたいのが、この秋の施工です。

秋に張り芝を行なう最大のメリットは、翌年の梅雨明けまでの約10ヶ月間、あまり大きなトラブルもなく、安心して寒地型西洋芝の芝生を楽しめる、ということです。また、寒地型西洋芝オーナーにとって最大の難関ともいえる夏越しまでに、寒地型西洋芝の管理について学び、経験し、スキルを高めるだけの時間的な余裕が持てる、ということです。とくに芝生管理経験の浅いオーナーにとって、この点はとても重要なポイントになってきます。当社では、お客様の事情が許す限り、この秋期の張り芝施工を強くお勧めする次第です。

秋の適期のスタートは残暑が過ぎて、日中の最高気温が25℃を下回るようになった頃が目安です。それから初霜の降りる頃までが秋の張り芝適期になります。関東地方ですと、およそ9月下旬から11月中旬くらいまでになるでしょうか。東京などの冬の暖かい都市型気候であれば12月に入ってもまだ間に合いそうです。防寒対策なしで芝を根づかせるならば、遅くとも、寒さで芝の生育が止まる時期の1ヶ月前まで芝張りを済ませておきましょう。

なお、「寒地型の西洋芝は冬も枯れないのだから、冬でも大丈夫なのでは?」と疑問に思われるかも知れませんが、実は、冬もあまり芝張りには適さない期間なのです。寒地型西洋芝はときに冬芝と呼ばれることもあり、そのため、冬の間も旺盛な生育をするものだと思われる方が少なくありません。確かに寒地型西洋芝はノシバやコウライシバのように冬の間、地上部を枯らして、休眠してしまうことはありませんが、しかし、それでも気温が5℃を下回るようになりますと、次第に芝の葉色は落ちはじめ、成長も止まってきて、ついには芝が伸びなくなって休眠のような状態に入ってしまいます。そして、さらに気温が低下して厳しい寒さと乾燥に曝されますと、保温シートで防寒対策を行わない限り、「緑の芝生」を保つことができなくなります。当然ながら、その頃に芝を張ったのでは、芝が根づくまでに時間もかかり、その間、乾燥を防ぐために撒水も必要になってきます。一つの対策としては、前述の保温シート掛けや撒水がありますが、いずれにしても秋に比べると手間がかかり、多少なりとも葉色の低下が避けられないので、できるだけ秋の内に施工していただくようお願いいたします。また、北海道などの寒冷地では初霜と初雪の時期にあまり差がない地域もあるようですので、そのような地域にお住まいの方は、遅くとも初霜の1ヶ月前までには張り芝を済ませておくことをお勧めいたします。

どうか適切な時期の施工をお心掛けいただき、末永く当社の西洋芝をお楽しみいただきますようお願い申し上げます。

西洋芝ソッド販売価格(宅配送料、消費税込み)のご案内

下記の価格表示は全て宅配便でお送りする場合の1u(平米)当たりのお値段(送料込み、8%の消費税込み)です。
ただし、配送先が北海道・四国・九州・沖縄・その他の離島の場合は下記の価格に送料分の割増料金が加算されます。

下記の価格には消費税(8%)が含まれております

商 品 名
<>内は芝種名
イーシバフ限定価格
(宅配送料、8%消費税込み)
出荷状況
ペンクロス・ベントグラス(サンド仕様)
<クリーピングベントグラス>
4,212円/平米 現在、養生中です。
ペンクロス・ベントグラス(黒土仕様)
<クリーピングベントグラス>
3,780円/平米 現在、養生中です。
Aシリーズ・ベントグラス(サンド仕様)
<クリーピングベントグラス>
4,536円/平米 販売終了となりました。他のベントグラスでの代替をご検討ください。
シャーク・ベントグラス(サンド仕様)
<クリーピングベントグラス>
4,644円/平米 出荷可能となりました。
ビバターフ
<ケンタッキーブルーグラス単体>
3,240円/平米 現在、養生中です。
ジョイターフ
<トールフェスクとケンタッキーブルーグラスの混合>
3,348円/平米 出荷中です。

 

お問い合わせ先

お問い合わせ

宅配送料分の割増料金について

上記の価格には宅配送料が含まれますが、遠方のお客様には下記の通り宅配送料分の割増料金が加算されます。
ご負担をお掛けいたしますが、何卒、ご理解並びにご了承賜りますようお願い申し上げます。

割増対象の区域と割増料金(平米当たり、8%消費税込み)

区 域 北海道 四 国 九 州 沖 縄 その他の離島
割増料金 +432円 +324円 +432円 +1,728円 お問い合わせ下さい

大口のご注文の場合

大口のご注文の場合、基本的には4トントラックチャーター便での配送になりますが、道路事情等により配送場所まで4トントラックが入れない場合には、大口のご注文であっても通常の宅配便による配送となりますので、予めご了承下さい。
1000平米を越えるような大口のご注文に関しましては、予め在庫の有無、お値段、納入時期等ご相談いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ先

お問い合わせ

詳しくは下記の「商品の配送と荷姿」のところでご説明しております。是非、そちらもお読み下さい。

畑渡しの場合

「トラックで取りに行くのでもっと安くならないか?」というお客様のご要望にお応えし、ロール芝のままお客様にお渡しする「畑渡し」販売も行っております。この場合は上記の価格と異なりますので、必ずこちらの「畑渡しのご案内」ページをお読みいただいた上で、当社までお問い合わせ下さい。

電話でのお問い合わせについて

上記商品の価格や規格、納期等についてのお問い合わせはお受けできますが、当社取り扱い商品以外についてのお問い合わせ(例えば、芝生の造成方法、管理方法、トラブル相談など)につきましてはお答えできませんので、何卒、ご了承の程お願い申し上げます。
なお、当社ソッドの張り芝手順や維持管理につきましては、当HP内にあります「芝生の情報館」ページにてご紹介しておりますので、是非一度ご覧下さい。
※現在、Eメールでのみ芝生に関するご相談に応じています。メールアドレスはsod@482.co.jpです。お電話によるお問い合わせはご遠慮願います。

当社の西洋芝をお求めになられる前に

西洋芝

当社で取り扱っております芝生は、西洋芝の中でも寒さに強く、暑さに弱い「寒地型(かんちがた)芝草」と呼ばれるものです。

これらは、私たちに身近なノシバやコウライシバといった暖地型(だんちがた)の日本芝と比較しますと、芝草としての特性から芝生の作り方、管理の仕方、その難易度に至るまで、実に多くの面で異なります。

当社の商品をお求めになられる前に、ぜひ一度、当サイトの『芝生の情報館』をご覧ください。寒地型西洋芝の特性や芝生の張り方、管理の仕方など、芝生づくりや芝生管理に必要な情報をいろいろとご紹介しております。

当社では、ご注文いただければ全国どこにでも1平米よりお届けいたしますが、温暖な地域(高冷地を除く関東以西)にお住まいの方は寒地型西洋芝の特性を十分にご理解した上でお買い求めください。
※生育に適さない地域では、暑さのために梅雨明け早々に枯れることもあります。くれぐれもご注意ください。

また、当サイト内でご紹介する芝生管理方法等につきましても、あくまで一つのモデルであり、これによりどのような立地においても芝生の健全な生育や夏越しが保証されるものではありません。どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

「芝生の情報館」はこちら

商品の配送と荷姿

小口ご注文(約30平米まで)の場合

通常、約30uまでは以下のように箱詰めし、宅配便(夏季のみクール宅配便)にてお送りしております

宅配便の送料は上記表示価格に含まれております。ただし、北海道・九州地方は上記価格プラス432円/平米、四国地方は上記価格プラス324円/平米、沖縄地方は上記価格プラス1,728円/平米となりますので予めご了承下さい。

・ソッド1枚の大きさは約170cm×30cmで、厚さは約1.5〜2cmです。
・ソッドは折りたたんで(丸めて)箱詰めいたします。
・ソッド2枚がほぼ1u相当となります。
・当社の段ボール箱1箱にソッド2枚(約1u分)が入ります。
・箱の大きさは長さ46cm×幅32cm×深さ24cmになります。
・1箱の重さは芝および土壌の含水量により異なります。雨天時や
 雨天の翌日などに切り出した芝は水分を多く含むため重くなります。

大口ご注文の場合

トラック

大口のご注文の場合、基本的には宅配便でなく運送会社の4トントラック(チャーター便)にて配送することになります。この場合、上記のような梱包はなく、芝は丸めた状態(ロール)でトラックに積み込まれます。

遠方へのお届けで、なおかつ数量が少ない場合には、30平米を越えても宅配便の方がお安くなることがございます。ご注文をお受け次第、数量と配送先までの距離により配送料を計算し、宅配便の方がお安くなる場合には宅配便でお見積もりさせていただきます。

チャーター便の場合、4トントラックによる運搬となりますので、配達先までの道路が狭い場合などはお届けできないことがございます。運送業者のトラックの車種にもよりますが、おおよその大きさは幅2.5m、長さ8.5m程になりますので、ご注文いただく前に予め4トントラックが入れるだけの道幅があるかどうかをご確認いただき、ご注文いただく際に、ご注文書の備考欄にトラックによる搬入の可否をご記入いただければ幸いです。

お届け先までトラックが入れない場合には、大口のご注文であっても通常の宅配便による配送となります。

受注の際にはお届け先までの案内図をファックスでお送りいただくことになりますので、予めご了承下さい。

チャーター便の場合、通常は交通渋滞を避けるため夜間の輸送となります。したがって、お客様へのお届けが朝の早い時間帯(7時〜8時頃)になる可能性がありますので、何卒、ご理解並びに協力の程お願い申し上げます。

<チャーター便ご利用のメリット >

●多くの場合、宅配便よりも平米当たりの単価がお安くなります。

●大量の梱包を開封する必要がありません。

●空き箱(段ボール箱)を廃棄する面倒がありません。

<チャーター便ご利用の制限とお断り >

●細い路地の奥などトラックが入れない場所へは配達できません。 →宅配便をご利用下さい

●配達時間が朝方(7時〜8時頃)になる可能性があります。ご協力いただければ幸いです。

●配達日の前々日(2営業日前)までにお届け先への案内図をお送りいただく必要があります。

 ソッド1枚の大きさは宅配便と変わりませんが、チャーター便の場合、箱詰めされずに丸めたまま(ロール)の状態で出荷されます。  4トントラックは写真のようにかなり大型です。厳密には車種により多少大きさは変わるようですが、おおよそ幅2.5m、長さ8.5mほどとお考え下さい。 よって、このサイズのトラックが入れない場所(細い路地の奥や進入路に曲がりきれないコーナーがある場所など)へのお届けは、大口のご注文であっても宅配便による配送になってしまいます。

畑渡しによる販売

「畑渡し」とは、お客様に当社の管理事務所までご注文の芝を取りに来ていただくことです。 送料がかからない分お安くなりますが、箱詰めされていないためお車が汚れる、芝の積み込みをお客様にお願いするなど、いろいろとお客様にご理解、ご協力頂かねばならないこともございます。詳しくはこちらをご覧いただき、ご了解いただける場合のみご利用いただきますようお願い申し上げます。

畑渡しのご案内ページ

戸田管理事務所のご案内

名   称株式会社那須ナーセリー 戸田管理事務所
所 在 地栃木県那須塩原市戸田394-5

「畑渡し」を希望された場合には上記の場所が商品の受渡し場所になります。案内図は「畑渡しのご案内」ページにございます

西洋芝の購入をお考えのお客様へ

張芝の成否には使用するソッドの品質もさることながら、張芝の方法も大きく関わってきます。 美しい芝生を実現していただくためにも、是非、芝草関連情報内の各記事をご一読下さい。

張芝手順のご紹介 あなたにもできる!西洋芝の管理 芝草の種類と特性
よくいただくご質問 園芸店で購入できる芝生用資材のご紹介 芝草関連書籍のご紹介
我が家の芝生をご紹介します(当社の西洋芝を使用した芝生作りの実例集)