HOME >> お知らせ >> 家庭園芸向け実用書「一年中美しい 家庭で楽しむ芝生づくり12か月」発売のお知らせ(2016.04.01)

お知らせ

家庭園芸向け実用書「一年中美しい 家庭で楽しむ芝生づくり12か月」発売のお知らせ

2016年04月01日

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜りまして厚くお礼申し上げます。
さて、この度、弊社の人気コンテンツである「芝生の情報館」などをベースとした家庭園芸向け実用書「一年中美しい 家庭で楽しむ芝生づくり12か月」がJAグループの出版社「家の光協会」より発売されました。
本書では、弊社の得意とする寒地型シバから、従来の暖地型シバ、暖地型シバと寒地型シバとの組み合わせ(ウインターオーバーシーディング)までを幅広く扱い、芝生づくりの準備(気候やニーズに合った芝の種類選び、床土づくり)から施工、その後の維持管理までを「家庭園芸」の視点から解説しています。内容の構成においても弊社ならではの特徴を出せるよう工夫しましたので、すでに類書をお持ちの方が読まれても何かしらの新しい気づきが得られるかと思います。これから芝生づくりを始める方の最初の1冊としてはもちろんのこと、ベテランの芝生愛好家にも楽しめる実用書になったと思いますので、是非一度、ご笑覧いただければ幸いです。

 


芝生づくり12か月の表紙画像

出版社:JAグループ 家の光協会
定価:1,300円+税
発行日:2016年4月1日
判型:A5判
ISBN:978-4-259-56501-5

現在、全国の大型書店のほか、家の光ネットアマゾン楽天ブックスセブンネットショッピングヨドバシ.comhonto紀伊國屋書店TUTAYAなどからご購入いただけます。

一年中美しい 家庭で楽しむ芝生づくり12か月

(株)株式会社那須ナーセリー 武井和久 著

冬でも緑色を保つ人気の寒地型芝をはじめ、定番の日本芝、冬枯れの情景を楽しめる暖地型芝を使った芝生づくりと、12か月の管理作業をわかりやすく紹介。一年中美しくて丈夫な芝にするコツがよくわかる。(出版社紹介文を引用)

目次
序章 注目を集める芝生の魅力と利用
家庭で楽しむシバのある庭/ゴルフ場のグリーンは管理技術の結晶/サッカーで高まった寒地型シバの人気/校庭の芝生化も広まっている/【コラム】芝生の縞模様はどうやってできる?

第1章 芝生をつくる前に知っておきたいこと
芝生の定義とシバの種類/寒地型シバと暖地型シバの特徴/気候区分からわかるシバの選び方/3つの作型の管理の特徴/どんな芝生をめざすかで難易度が異なる/ひと目でわかる芝生の作型選びチャート/芝生に適した環境条件と土壌条件/【コラム】日陰の場合、芝生はできないの?

第2章 シバの張り方・種のまき方
張り芝と種まき/床土と土壌改良資材/シバの張り方/種のまき方/【コラム】テラスに芝生を張るときの注意点

第3章 芝生の管理作業12か月
芝生の管理に必要な機材・道具/基本の管理(1)刈り込み/基本の管理(2)水やりと施肥/芝生の年間管理スケジュール/月ごとの管理作業(1月〜12月)/【コラム】夏越しを考えない芝生の使い方

第4章 芝生のトラブルと管理のコツQ&A
サンド仕様と土仕様の違いは?/ソッドを保管するには?/化学肥料と有機質肥料の使い分けは?/刈り高を一気に下げていけない理由は?/暖地型シバを一年中青くするには?/芝生の凹凸の直し方は?/エッジ処理のポイントは?/芝生の回復を早める方法は?/雑草を生やさないためには?/除草剤を使用するときの注意点は?/シバが枯れてきた原因は?/カラス、ネコ、モグラ対策は?/寒地型シバの夏越しと気候区分との関係は?/自宅にパッティンググリーンをつくるには?/ドッグランに適した芝生づくりとは?

本件でご紹介した書籍に関するお問い合わせについて(お願い)

原則として、本件でご紹介した書籍の内容についてのご質問はお受けしておりませんが、当面は「メールでのみ」ご感想のほかご質問についてもお受けしたいと思います。ただ、あくまで著者本人による業務外での対応となりますので、ご返信までにかなりお時間をいただくことになるかと思います。何卒、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

株式会社那須ナーセリー
〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙3469
TEL: 0287-78-0482 FAX: 0287-78-0523
E-mail: office@482.co.jp