HOME >> 482だより最新号 >> バックナンバー(2001年1月号)

482だより

2001年1月号

明けましておめでとうございます。

本年もはやばやと「482だより」へのアクセスをいただき誠に有難うございます。この482だより(シバフだより)も、年が明けて3年目を迎えることになりました。本年も何卒よろしくお付き合いいただきますようお願い申し上げます。

今年は21世紀のスタートの年であり、そして2001年ニューミレニアムのスタートの年でもあります。

20世紀最後の10年は、日本経済にとって「失われた10年」と呼ばれるような苦難の10年でした。世紀末という言葉があるように、日本全体がまさにあえぎ続けた10年でした。本年こそ、その失われた10年も去り、日本といわず世界中が、新たな発展と明るさに充ちたスタートの年であることを祈っております。

そうした中で、当社も、今月末には創立28周年を迎えることになります。1973年のオイルショック時期にスタートした当社が、寒地型芝草(ベントグラス、ケンタッキーブルーグラス)のソッド販売から始まり、その後はゴルフ場の芝草維持管理受託はもとより、ゴルフコース全体の運営までを手掛けることが出来るようになったことは、ひとえに28年間種々お付き合いいただいた企業、個人の方々のご指導やらご支援のお陰と感謝いたしております。これからの新しい100年に向かって、今後とも益々のご支援とご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

当社では、創業以来一貫して寒地型芝草にこだわり続け、これらの普及促進および生産・管理技術の向上に取り組んでまいりましたが、今世紀もまた、より一層の精進と更なる発展を期したいと考えております。この「482だより」を含めた482webの充実につきましても、今後とも益々努力していくつもりでおります。

21世紀も何卒、当社ならびに482webをよろしくお願い申し上げます。

| 最新号へ戻る |
▲上へ戻る