HOME >> 482だより最新号 >> バックナンバー(2003年1月号)

482だより

2003年1月号

新年明けましておめでとうございます。

私共のホームページへのアクセスを今年もよろしくお願い申上げます。

2003年という年は、株式会社那須ナーセリーにとっても30周年という大きな節目の年に当たっており、会社の平均寿命30年という説がありますが、当社にとっては新しい30年のスタートの年という気持ちで更に積極的な活動を進めたいと考えております。

30年前の1973年(昭和48年)は、オイルショックというこれまた日本にとって大変な危機の年でもあり、それを乗り越えて1990年のバブルのピークへ猛進していくわけですが、バブル以降の低迷が現在も進行しており、これの出口が見えないままになっているわけですが、そうした中で、私共は新しいスタートという謙虚な気持ちを持ち続けることができればと考えています。

各企業が生残りをかけて懸命に努力しているわけですが、私共も30年間に蓄えた種々の英知に更に厚みを加えることによって、ゴルフ業界へ貢献できればと考えています。

皆様方には今年も一年、当社に対する御愛顧と御支援を心からお願い申し上げ、新年の御挨拶と致します。

| 最新号へ戻る |
▲上へ戻る