HOME >> 482だより最新号 >> バックナンバー(2008年12月号)

482だより

2008年12月号

今や世界中で経済危機が叫ばれており、影響は少ないと言われながらも日本もその渦に巻き込まれそうになっています。願わくは、日本がその危機からの脱出一番乗りとなってもらいたいものです。

日本の政治の不安定さはいつものことですが、アメリカでは新しい大統領が選ばれ、新大統領がどのようなリーダーシップをとるかに期待と注目が集まっています。やはりアメリカが世界のあらゆる面のリーダーになることが一番安全のような気がします。

そうした中で、今年の日本のゴルフ界ももうすぐシーズンを終えようとしています。今年は男子プロゴルフの石川遼選手が予想以上の活躍をしてくれました。彼こそ、日本のゴルフ界にとって初めての、本当の意味でのスーパースターの要素を持った好青年という印象を受けます。このことは誰もが感じていることでしょう。このまま一年毎に成長し、日本一はもとより、世界にも通用する日本で初めてのプロになってほしいと考えます。そしてそれが日本のゴルフ界全体を明るくし、ゴルフを爽やかなイメージにまで引き上げてくれれば万々歳と言えるでしょう。

是非とも来年は日本のゴルフ界が新しいスタート台に立つような素晴らしい年になってもらいたいものです。当社も、こうした希望と共に、新たな気持ちで新年を迎えたいと思います。

| 最新号へ戻る |
▲上へ戻る