HOME >> 482だより最新号 >> バックナンバー(2009年8月号)

482だより

2009年8月号

7月下旬には西日本を中心に各地で集中豪雨がありました。どうも今年は変則的な梅雨明けとなっているようです。

今夏は冷夏も予想されていましたが、エルニーニョ現象が終息したという気象庁の発表もあり、今年の予報はなかなか容易ではないようです。台風が少ないのも今年の特徴であり、昨年も台風が一度も日本への上陸がないまま終わっていますが、今年はどんな状況で終わるのか不気味なところがあります。

ゴルフ界では全英オープンが今年3度目のメジャートーナメントとして、スコットランドのターンベリーで行なわれ、大本命のタイガー・ウッズの予選落ちという大番狂わせと、トム・ワトソンの72ホール目の大逆転負けが大変印象的でした。

全英オープンは今年で138回目ということですが、200年近く前からあの地域でだけゴルフコースの維持ができていたというところに非常に興味深いものを感じます。ほとんど雑草対策とか、病虫害対策が必要なく、しかもラフの刈込みがゼロでも維持できるのは、あの地域の極めて特殊な環境によるものと言えるでしょう。

日本期待の石川選手は惜しくも予選落ちとなりましたが、次回の活躍を期待したいと思います。

| 最新号へ戻る |
▲上へ戻る