HOME >> 482だより >> バックナンバー(2013年10月号)

482だより

2013年10月号

9月には東京オリンピック2020が決まり、日本中が沸き返っていました。私は1964年の東京オリンピックの開会式を、那須ゴルフ倶楽部のハウス内で見たのを思い出します。たしか前の日まで天気がよくなかったのに、開会式当日は快晴だったように思います。

確かに日本の10月10日ごろは良い天気が続くのですが、2020の7月24日は大変むずかしいことにならなければいいと思います。今からそんな心配をしてもどうにもならないですが大変気になります。

しかし、良く招致の選挙で勝つことが出来たと思います。日本人はロビー活動やプレゼンテーションが下手だと言われていましたが、見事にそれを覆しました。とくにプレゼンテーションの評価が非常に良かったのには驚きました。

でも、テレビを見る限り人選が見事だったようです、招致活動のプロに色々なアドバイスを得た結果と言われていますが、他国のはあまり見る機会がないのですが、大きな差があったようです。戦略の勝利と言えるのでしょう。

東京オリンピック2020はゴルフ競技が含まれるので、大いに期待がもてます。そしてゴルフ業界にとっても何よりのプレゼントと言えるでしょう。若い人達がゴルフへ目を向けてくれればさらに万々歳です。

東京オリンピックが、東京一極集中の傾向にならなければいいのですが、それは避けられないと思います。それが日本全体にどんな影響や結果をもたらすのか気になります。

安倍総理はいけいけドンドンと進むように見えますが、お手並み拝見ということです。追いカゼはなにも不安がないのですが、ひとつアゲンストになった時にその人の実力が分かり評価できます。私は7年後も是非安倍総理に、総理の椅子に座っていてほしいと考えています。

| 最新号へ戻る |
▲上へ戻る